鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2015年06月12日

ポテトチップス止められない・とめられない カテゴリー:

こんにちは★

神菜さんがブログをお届いたします♪

昨日、髪を20cmバッサリ切りました~。

イメチェンですね☆

気持ちを切り替えまたまた頑張ります★

 

皆さんダイエットは順調に進んでいますか??

最近のご相談で多いのが、ポテトチップスを食べすぎてしまうという相談です。

あのパリパリとした食感や絶妙な味はホント止まらなくなりますよね!

開けたら一人でペロリと食べてしまいます(@_@;)

 

なぜはまってしまうのかと言うと、

あのパリパリと噛むことが快感なのです!

ストレスが溜まったり、口さみしくなると知らないうちに一袋あっと言う間になくなり、

確実にカロリーオーバーとなってしまいます。

脂肪は蓄積される一方ですね。

 

【解決方法】

①食後に食べるようにする

食後に食べカロリーをまとめるようにしましょう。

だからといって一袋食べてしまってはカロリーオーバーです。

家族や友人とシェアするか、少し食べたら残しておきましょう。

残したものは目の届かないところにしまいましょう。

②買わない・見ない

仕事帰りに疲れているとどうしてもお菓子などを選んでしまいがちです。

お菓子を見たり、買ってしまうのは癖になっていることが多いです。

お菓子ゾーンに行く回数を少しずつ減らしていきましょう。

私は昔、お菓子の新商品が出ると必ず買っていました。

知らないお菓子はないくらい大好きだったのです。

しかし、ダイエットと共に行く回数を減らしていきました。

今ではたまにお菓子ゾーンを見る程度になりました。

③低カロリーの噛み応えのあるものを選ぶ

無塩のナッツやスルメなどはお勧めです。

その他には野菜スティックなども良いでしょう。

 

お菓子が止められない人の相談、承ります(●^o^●)

一緒に頑張りましょう★

 

 


その他にお困りな症状がありましたらお電話下さい。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・月経不順・不妊症など。


ページ上部へ