鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2015年05月26日

豆乳の真実!ダイエット編 カテゴリー:

牛乳は良くないと以前BLOGに載せました★

こちらです→★★牛乳の危険性★★

 

私は牛乳は良くないと知ってから、飲まなくなりました!

その分、豆乳が大好きであるため豆乳を飲んでいるのですが、

果たして、すべての豆乳が身体に良いのでしょか?

 

豆乳とは、茹でた大豆をすりつぶして絞った時に出る液体のことです!

豆乳には良質なたんぱく質・脂質・無機質・ビタミンなどを含みます。

現在販売している豆乳のすべてが体に良いとは限りません!

3つに分かれます。

 

①「豆乳」(遺伝子組み換え大豆不使用)

大豆固形分8%以上

大豆を搾ったままの濃度の高い豆乳。

添加物を使っておらず、アルミパックなどで日持ちをしている場合もある。

品名・名称が『豆乳』とだけ書いてあるものを選びましょう。

 

②「調製豆乳」

大豆固形分6%以上

豆乳に砂糖などの甘味を付け、油脂・カルシウムを足して飲みやすくしたもの。

 

③「豆乳飲料」

・果実入り…大豆固形分2%

・その他…大豆固形分4%

調整豆乳にコーヒーや紅茶・フルーツ・野菜などの風味をつけたもの。

大豆の使用料が少なく、豆乳からかけ離れたものになる。

 

食品の裏側を見ると、豆乳以外に香料や着色料などが添加されていては、健康に良いとは言えません。

味が好きで飲むは良いですが、健康で飲むのであれば、純粋な「豆乳」を選びましょう。

 

私も気をつけたいと思います(●^o^●)

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております♪

1週間に1度程度来ていただき、しっかり脂肪が減らせているか見ながらダイエットを行います。

自身でダイエットが続かない人・リバウンドを繰り返してしまう人・健康的にダイエットを行いたい人は

お電話でご予約下さい★

その他にお困りの症状がありましたらお電話下さい。

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・腰痛・不眠症・月経不順・不妊症など。


ページ上部へ