完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

ゼロカロリー表記に騙されるな!ダイエット編

2015.04.28

皆さんはダイエットだからと言って安心して、

ゼロカロリー表記の飲料水を飲んでいませんか?

 

最近では健康思考の人が増えているのか、

「糖質0」「カロリーオフ」「カロリーゼロ」という商品がたくさん出回っていますね。

 

実際どういった意味があるのでしょう?!

~飲料100mlあたりの表示基準~

カロリーが5kcal未満なら、「ノンカロリー」「カロリーゼロ」

カロリー20kcal以下なら、「カロリー控えめ」「カロリーオフ」

糖類(糖質)が0.5g未満なら、「無糖」「ノンシュガー」「シュガーレス」

糖類(糖質)が2.5g以下なら、「低糖」「糖分控えめ」「微糖」

と表記可能なのです。

 

ということは500mlの飲料水に25kcal入っていても「ノンカロリーやカロリーゼロ」と表記が可能であるため、ノン・ゼロなどと書かれていても、全くカロリーがないわけではないのです。

 

ノンカロリーだがら安心といって、食べすぎていては肥満へとまっしぐらです!

また、添加物が多い場合もあるため注意しましょう★

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

1週間に1度来ていただき、体組成計で脂肪量・筋肉量・栄養状態・内臓脂肪レベルなどを測定します。

1週間でわくわくダイエットが行えているか見ていきます。

辛いダイエットは続きません!

一緒に楽しくダイエットに取り組みましょう★

気になる方はお電話でご予約下さい。

その他に症状でお困りな方、

自律神経失調症・更年期障害・めまい・頭痛・生理不順・不妊症・不眠症など。

お電話でのご予約承っております。


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (70)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (271)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)