鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2015年03月30日

内臓脂肪に注意しましょう★ ダイエット編 カテゴリー:

「最近お腹が出てきた」と感じている人や、

「お腹周りが前から気になっている人」などの悩みはありますか??

ダイエットカウンセリングをしていて、内臓脂肪を気にしている人は少なくありません。

 

★内臓脂肪の特徴★

内臓脂肪は男性につきやすい傾向にあります。

又、皮下脂肪と違い、太って見えない方もいます。

内臓の周りに脂肪が蓄積しているため、外からは掴めないのが特徴です。

 

さらに危険なのが、生活習慣病のリスクが上がるということです!

糖尿病・動脈硬化・心疾患・脳血管疾患など危険がいっぱいです。

 

内臓脂肪をため込まないように健康的なダイエットを行いましょう★

①極端なダイエットは避けましょう!

極度な運動や絶食などの極端な食事は体調を崩すため絶対に止めましょう。

又、すぐに体重を減らそうとするため脂肪が減らず、筋肉や水分が減るだけの可能性も高いです。

脂肪が減らないことでリバウンドしやすい身体になるといえます。

1か月に体重の5%を減らすように心がけましょう。

 

②栄養バランスを考えた食事を!

カロリーの低いものばかりを食べるのではなく、野菜やミネラルの栄養素をしっかり摂りましょう。

お肉・大豆などのたんぱく質も必要な栄養素です。

いろんな食材を選び食べるようにし、お菓子や揚げ物は避けましょう。

食べすぎは注意です!

腹八分目を心がけてください★

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っております。

1 週間に1度来店頂き、健康的にダイエットを行い脂肪が減っているかを確認しながら行います。

辛いダイエットは続きません。

一緒にわくわく楽しいダイエットを行いましょう★

松山漢方相談薬局でダイエットを行っている方は、しっかり脂肪が減り目に見えて雰囲気が変わり喜ばれています。

自身でダイエットが行えない方は、お電話でご予約お待ちしております。

その他に自律神経失調症・花粉症・更年期障害・不眠症・めまい・不妊症・イライラなどでお困りな方はお電話ください。

 

 

 


ページ上部へ