完全予約制 お問い合わせ

桜木町店 / 045-341-4823
鶴見店  / 045-718-6801

漢方コラム

単品ダイエットの危険!!

2015.01.26

○○ダイエットって何かと流行りますよね。

寒天・こんにゃく・バナナ・リンゴ・キャベツ・納豆ダイエットなど…それ一つを食べ続けるダイエットです。

続ければ確かに痩せますが、身体に必要な栄養素も偏るため、筋肉や骨密度が減ったり、貧血・免疫力の低下・心疾患・脳疾患などのリスクが高まります。

 

たんぱく質の必要量を考えると、1日体重1㎏あたり、最低1g必要と言われていますから、

体重50㎏であれば50gのたんぱく質が必要となります。

 

例えば、リンゴ1個(300g)

たんぱく質の量が0.6gしか含まれていません。

極端ですが、1日にリンゴだけで過ごすことを考えると、83個ものリンゴを食べなければいけない計算になります。

 

単品ダイエットは、そのものは良くても栄養バランスが悪くなってしまいます!!

 

自分でダイエットする場合は、

1か月に体重の3~5%程度のダイエットがリバウンドの少ない、理想的な範囲だと言われています。

短期間で過度に痩せることは、脂肪が燃焼しているわけではなく、水分量や筋肉量が減っている可能性が高く、

すぐ体重が戻りリバウンドしてしまうことにも繋がります。

食事制限していることで、我慢できず食欲旺盛になることも考えられます。

リバウンドのないダイエット方法知りたくありませんか?

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではリバウンドのないダイエット方法を指導していきます。

皆さん脂肪をきちんと減らすダイエットを成功させてきています。

体組成計にて毎回脂肪量をチェックしながら行っています。

 

気になる方はお電話お待ちしております★

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [+]2019 (70)
  • [+]2018 (423)
  • [+]2017 (271)
  • [+]2016 (304)
  • [+]2015 (268)
  • [+]2014 (158)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (1)