鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2015年01月17日

しっかり噛む噛むダイエット★ カテゴリー:

食事の時間はどのくらいかけていますか?

しっかり食べ物を噛んでいますか?

飲み込むように食べる人を良く目にします。

 

太りやすい人はあまり噛まない方が多いようです。

昔に比べて柔らかい食事が多い現代は、早食いの人が多く、一口に3回程度が平均という人も少なくありません。

 

普段からゆっくり、しっかり噛む癖をつけましょう。

しっかり噛むことで身体にはとっても良いことばかりです。

 

なぜ噛むことは良いことなのでしょう。

①満腹中枢が刺激され食事量が減る

脳の視床下部にある満腹中枢が刺激され、満腹を感じやすくなります。

唾液によって糖の分解が進めば、血糖値が上がって満腹中枢が刺激されるので、少量でも満腹を得られるようになります。

 

 

②痩せるホルモンが分泌する

●レプチン

レプチンと言うホルモンは、満腹中枢を刺激し、溜まった脂肪を燃焼するように命令します。

食事後20分後くらいに分泌されます。

 

●ヒスタミン

唾液・消化液の分泌を促し、満腹感が得られやすくなります。

 

●セロトニン

精神を安定させ、ダイエットのイライラを抑えてくれます。

そのため、食べたいという衝動を抑えてくれます。

 

③食事によって消費するエネルギー量が増える

1日の消費量のうち、食事によって消費するエネルギー量(食事誘発性熱産生)は10%と言われています。

しっかり噛んで食事をすることで、消費量も上がることが分かっています。

たかが10%と思いますが、日々の積み重ねが大きく体重に関係してきます。

 

 

1口に25~30回を目安にがんばりましょう。

時間をかけて食べることで、すぐに満腹感を感じ、食事量が減っていくでしょう。

又、歯ごたえのあるものを食べるようにしましょう。

玄米・こんにゃく・根菜類・海藻類・するめなどなどを、料理の足しに使ってみてください。

 

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットカウンセリングを行っています。

健康のため、美容のためと様々な方がダイエットに取り組んでいます。

仕事をしながらの方や子育てをしながらの人…その人に合わせた生活習慣へのアドバイスを行っていきます。

色々なダイエットを試しても痩せないという方は、最後のダイエットにしませんか?

お電話お待ちしております。

 


ページ上部へ