鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2014年12月17日

市販の野菜ジュースで栄養は摂れていますか? カテゴリー:

現代の日本は、健康指向になってきているため、カロリーOFF無添加というものを目にするようになってきました。

野菜が足りていないからといって、市販の野菜ジュースを飲んでいませんか?

その野菜ジュースは本当に身体に良いものですか?

 

①製造過程に問題がある!!

運搬の際に物資の総容積を減らして輸送コストを大幅に少なくするため、野菜や果物
から汁を絞り、それらからいったん水分を蒸発させて濃縮し、製品化する時に水分を加え
て元の状態に戻しています。

そして、商品になる時に水分を加えて還元されたジュースはフルーツ特有の香りが損なわれているため、必ず香料が添加されています。

また還元方法はいろいろありますが、その過程で栄養素が破壊されていることも多く、

後からビタミンを添加したりなど、天然の栄養素など期待できない状態で販売されることになります。

野菜を加熱することで、ビタミンCなどの摂取量が減少し、絞り出すことで、食物繊維が減少します。

果糖自体の量も多くなるため、結局は急激に血糖値が上がってしまい、健康に良いと思って飲んでいても糖尿病リスクが上がります



 

 

②人工甘味料が使われている!!

市販の野菜ジュース、とっても飲みやすくなっていますよね。中には人工甘味料を使用しているものもあります。
人工甘味料の中でも注目されているのが「アスパルテーム」です!

中には発がん性があるという報告まであります。
人工甘味料が使われていないか確認するようにしましょう。 

 

③野菜のバランスが偏る!!

篠3つめの理由は野菜のバランスが崩れるということです。
野菜ジュースなのにバランスが崩れると言うのはおかしな話ですよね。崩れると言うよりも偏るといった方が良いかもしれません。
なぜかというと、大半の野菜ジュースはニンジンがベースにあるからです。また、甘く飲みやすいものは、果汁がベースに使用されているか、人工甘味料で甘くされている可能性が高いです。つまり野菜を摂取したいのに、実は果汁をベースに飲んでいることもあるのです!

  

 

市販の野菜ジュースは、自分でミキサーなどにかけて作ったフレッシュジュースとは全然違うということです。

フレッシュジュースは身体を冷やすため、根菜などの温野菜や野菜スープを食べるように心掛けましょう。

 

KANPORO松山漢方相談薬局ではダイエットのカウンセリングを行っております。

松山漢方相談薬局はたくさんの方に最後のダイエット場所として選ばれています

その理由は、体組成計にて現在の身体のチェックを行い、毎日食べている食事や身体の異常・精神状態などチェックをします。そのデータに伴って効率よく脂肪を燃焼できるよう、その人にあった方法を検討させていただくからです。

興味がある方は、一度ご相談して下さい。

 体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方、 漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談下さい。

住所:横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

お電話お待ちしております。045-718-6801


ページ上部へ