鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2014年06月02日

不妊症の方の『妊娠力』アップの食養生 カテゴリー:

不妊症の方の『妊娠力』アップの食養生

 

もし、赤ちゃんが欲しいと願うなら、一度、自分自身の食養生を見直してみるのもいいでしょう。

 

私が子宝相談をしていて、いつもお話をすることは、『未来の赤ちゃんのお陰で、お母さん自身の健康の大切さを気付かしてくれた宝物ですよ』って、だから、『未来の赤ちゃんに感謝しないといけないし、ちゃんと、その期待に応えて下さいね』とお伝えしています。

 

現在も子宝相談で通って頂いている患者さんに、『子宝相談に来ているんだけど、体の調子が、以前とは全く違うほど調子がいいと喜んでくれました』 体の不調がなくなって来たこともあり、妊娠も、そろそろですねとお伝えしています。

 

食養生は、体質、体調でも異なりますし、もちろん季節によっても異なるのですが一般的なことをご紹介します。

○妊娠力アップのためにとりたい食べ物 ・赤いもの にんじん、うずら豆、小豆、大豆、リンゴ、かぼちゃ ・黒いもの 黒豆、黒ごま、わかめ、のり、ひじき、麦飯、黒パン、しいたけ、昆布、黒砂糖 ・豆製品 納豆、ゆば、豆腐、おから、高野豆腐 ・小魚 いわしの煮干しなど。

 

○妊娠力アップのために避けたい食べ物 ・アクの強いもの ほうれん草、なす、ごぼう、タケノコ、わらび、ふき ・水気の多い果物 梨、柿、バナナ、パイナップル、ぶどう ・なま物 果物、シャーベット、生水、生野菜、刺身、漬け物 ・加工食品 インスタント食品、味つけ・色つけ食品、香辛料など。

 

 

不妊で悩まれている方、どうしたら良いのか分からないなど、お気軽にご相談して下さい。

体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方は、ご相談して下さい。

漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談して下さい。

 

KANPORO 松山漢方相談薬局へのアクセス、ご予約、場所のお問い合わせなど、お気軽に045-718-6801までお願いします。

 

住所

横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

松山 拓郎


ページ上部へ