鶴見駅西口より1分!
「フーガ2」の3階にございます。
お気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

松山漢方相談薬局
〒241-0802
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-2
鶴見フーガII 307号室
TEL:045-718-6801
松山漢方相談薬局へのアクセス
2014年05月31日

『健康だからこそ、漢方を飲み続けたい』 カテゴリー:

『健康だからこそ、漢方を飲み続けたい』


私は、幸せなことにとても健康で、どこも調子が悪いところはありません。 そんな私でも漢方薬は、毎日、欠かさず飲み続けています。

 

昔の医療は、まず体の不調があれば町の薬局に相談していたものです。

現在は、ドラックストアーやインターネット販売など薬の物売りに変わってしまい、体の不調を相談できるところが少なくなってしまいました。

 

その結果、『症状を治す』方法を知ることができず、『症状を抑える』などの対症療法を病院で繰り返す結果になってしまったのです。

私のところに相談に来る患者さんの多くは、何件も病院に行き、原因がわからず対症療法を繰り返し、症状を抑えきれなくなったところで、最後の望みとして漢方薬局に来局されます。

 

本来あるべき道筋は、まず体の不調が起きたとき(倦怠感などの様々な不定愁訴)に自然治癒力を高める漢方薬や自然薬を服用して、症状の根治を目指します。それでも自分の力で治すことができなければ、西洋医学で症状を抑えるのは最終手段です。

その間違った道筋を、今の日本の医療が作り出し、患者さんが迷っている姿がとても胸が苦しく悲しくなるのです。

 

現代社会はストレスも多く、常に栄養状態が優れ、完璧な休息を取れている方は、ほとんどいないでしょう。

その環境の中で、少しでも体にとって良いもの。自然治癒力を高めてくれるものを常に摂り続けたいですね。

いつも体を酷使されている方など自分に合った漢方薬や自然薬を見つけられていない方、ぜひご相談して下さい。

 

 

 

 

体質に合った漢方薬や自然薬を選ぶことがとても重要なことです。

体質改善や症状などにお困りな方は、ご相談して下さい。

漢方、ダイエット、不妊症、自律神経失調症、更年期障害などのお悩みの方は、ご相談して下さい。

 

 

KANPORO 松山漢方相談薬局へのアクセス、ご予約、場所のお問い合わせなど、お気軽に045-718-6801までお願いします。

 

住所

横浜市鶴見区豊岡町2-2鶴見フーガⅡ307

(JR鶴見駅西口、徒歩1分)

 

KANPORO 松山漢方相談薬局

松山 拓郎


ページ上部へ